夢を叶えるために仕事を辞めて生活できるの?夢を叶える7つの方法│ストレスフリーになるブログ

夢を叶えるために仕事を辞めて生活できるの?夢を叶える7つの方法

夢を叶えるために仕事を辞めて生活できるの?夢を叶える7つの方法

こんにちは.

セールスコピーライターの室町諭です。

 

あなたには将来叶えたい夢がありますか?

今の仕事を続けながらその夢は叶えられますか?

今の仕事は「生活のための仕事」ではありませんか?

 

「自分の好きな仕事につけている」という人は幸せな人ですよね。

ただ現実は、多くの人が生活のために働いているのではないでしょうか。

仕事が「生活のための仕事」になるのは、

誰しもが毎日食べていかなければいけないので、

現実問題として仕方がないことなので、

「夢」が非現実的なものになってしまいますよね。

 

ちなみに、ぼくの夢は「奥さんと2人で過ごす自由な時間を増やして、

悠々自適に暮らすこと」です。

今はまだ夢を実現させる道の途中です。

 

自分のしたい仕事があって、仕事自体が「叶えたい夢」の人もいるでしょうし、

ぼくのように「理想の生活」などが叶えたい夢の人は

仕事は「夢を叶えるための手段」になる人もいるでしょう。

 

どちらにしても、1日のうちの多くの時間を使う「仕事」が、

夢を叶えるためにはキーポイントになってきます。

 

そこで、今回は「夢」と「仕事」の関係について、

実際にどうすれば、夢を実現できるのか?についてお話しします。

 

自分の夢を追うために今の仕事を辞めようと思っている人は

是非、最後まで読んでください。

また、将来の生活を豊かにしたい人も

お役に立つかもしれませんので、参考にしてください。

 

 

スポンサーリンク



 

夢を叶えるために仕事を辞めて生活できるの?

夢を叶える7つの方法

 

1 できることからやってみる

 

ぼくは会社の事実上の吸収合併によって会社を退社しました。

つまり、フリーターになるのは「必然」でした。

 

ぼくの場合は何かやらざるを得ない状態だったので、

仕方がありませんでしたが、

今現在、会社員の人は幸せだと思います。

毎月給料がもらえるわけですから^^

お金は大切です!

夢を実現させるためにも生活していかなければいけません。

お金は必要です。

 

まず、今の状態で、できることからやってみるということを

考えてみたらいかがでしょうか?

 

会社で働いて給料をキープしつつ、

家に帰ってからの休息の時間を

将来の自分のために投資するという方法をぼくはお勧めします。

 

自分の目標が分からない人、見つけられない人は、

こちらをご覧ください↓

なりたい自分がわからない!なりたい自分を見つける5つの方法

 

2 人間関係について

 

人の付き合いもあるかもしれませんが、

今周りにいる人は将来のあなたにとって必要な人とは限りません。

むしろ夢を叶えた時には

その人達はあなたのまわりにいなくなっていることもあります。

 

あなたが夢に向かって進むということは

あなた自身が変わっていくことなので、

自然とその時々に合った人達が周りに集まってきます。

何かを得るためには何かを捨てる必要がある場合もあるのです。

 

今のあなたを知る方法と、周りにいる人との関係については

こちらをご覧ください↓

なりたい自分の探し方。今の自分を知ってなりたい自分になる方法

 

3 やりたいことに集中する

 

今の世の中は情報がすぐに手に入るので、誘惑が多すぎます。

ネットで必要なことを調べていたら、

他にも興味があることが出てきて

ついついネットサーフィンをしていた…

気が付けばこんな時間…

なんて経験、ありませんか?

 

はっきり言いますが、それって時間の浪費ですよね。

なぜって?

あなたが本当にしたいことに集中していないからです。

 

もちろん、こっちのほうが儲かるんじゃないかとか、

思う気持ちは理解できますし、ぼくも時々心が揺れたりしましたが、

いろいろ手を出してしまっては、

本来自分のしたいことがなかなか前に進みません。

 

そういう人は、

時間に対する考え方をリセットする必要があります。

 

あなたの夢を実現させるために、時間は貴重なものです。

なるべく早い時期での小さな成功体験が、

続けるモチベーションにもなります。

なので、無駄なことに使う時間はありません。

本当にやりたいことだけに時間を使うことをお勧めします。

 

4 自己ブランディング

 

 

自己ブランディングとは、

「自分を周りの人にどのように認知してもらうか」ということです。

 

商売をしている人は自然としていることですが、

Webで仕事をしている人は、意外とできていない人が多いようです。

 

ぼくは、セールスライティングに関係する記事を書くときは、

必ず「セールスコピーライターの室町諭です。」と名乗っています。

そうすることで、何回も目にしている読者に

「セールスコピーライターだから、文章が上手いに違いない」

「何か為になることが書いてあるに違いない」

などと、思ってもらいやすくなります。

 

また「名乗ること」で、自分自身に対しても

専門家としての「責任」というプレッシャーもかかってきます。

「ちゃんとした知識や技術を身につけておかなければいけない」

と思うことで、行動や振る舞いも自然とそれに伴うようになってきます。

つまり、いい相乗効果が生まれるということです。

 

 

スポンサーリンク



 

5 自分を律する

 

会社に勤めながら夢の実現を目指すか、

フリーランスで夢の実現を目指すか、

どちらにしても、自分を律することは最も大切なことです。

 

会社に勤めながら

 

昼間仕事で疲れて帰ってくると、ゆっくりしたいのはやまやまです。

そんな自分に打ち勝って、決めた時間に決めた分だけの作業を

日々続けることが大切です。

毎日2時間作業をする、

前日にここまですると決めておく、

などと決めて実行していきましょう。

 

フリーランス

 

会社に勤めながらじゃないので、

時間はたっぷりあると思っているとしたら、大きな間違いです。

会社に勤めながらの人のほうが、

時間に余裕がない分、やりだしたら集中して早く進むこともあります。

 

フリーランスだからといって朝寝坊なんて言語道断です!

毎日7時に起床!などと時間をきめておきましょう。

作業もタイムスケジュールを決めて進めていくことが大切です。

効率が悪くなるので、1日ダラダラと

作業をしないようにしましょう。

 

どのような状況でも、自分を律して

時間を管理できた人が目標に到達できます。

 

 

6 夢を掲げたら、それを見続ける

 

夢や希望を叶える、いわゆる成功する秘訣はたった一つしかありません。

「成功するまでやり続けること」です。

「失敗」は途中で止めるから「失敗」になるんです。

失敗してもやり続けてやがて成功すれば、

過去の失敗は「失敗」ではなく「教訓」になります。

 

人生を成功させるための法則があります。

想像は思考を超えるというものです。

ちょっと面白いので、よかったらこちらをご覧ください↓

人生逆転の法則を理解して自分の考えを修正し理想の未来にする方法

 

 

7 夢への口座を設ける

 

夢への出資のためのお金、

もしくは夢にしていた仕事で儲けたお金のための口座を作りましょう。

その口座は生活のための口座とは別にしておくことが必要です。

その口座のお金を増やすことを目標に頑張りましょう。

 

夢を叶えるために仕事を辞めて生活できるの?

夢を叶える7つの方法

 

まとめ

 

1.できることからやってみる

2.人間関係について

3.やりたいことに集中する

4.自己ブランディング

5.自分を律する

6.夢を掲げたら、それを見続ける

7.夢への口座を設ける

 

以上、夢を叶えるために仕事を辞めることについてお話ししました。

夢を目指すためには、自己資金がたくさんある人は別として、

やはり生活をキープすることが第一条件です。

その上で、自分にできることから始めてみてはどうでしょうか?

 

生活のための仕事を辞めるタイミングは、

別の収入がある程度安定してからが理想的です。

まあ、ぼくみたいにそんなこと言ってられない人もいるとは思いますが…

 

何歳でも人生を輝かせる方法について書きました。

こちらをご覧ください↓

目標を持つことの大切さを理解して何歳でも人生を輝かせる方法

 

 

室町諭