なりたい自分のイメージがわからないけどなりたい自分を見つけたい!

なりたい自分のイメージがわからないけどなりたい自分を見つけたい!

こんにちは、室町諭です。

 

毎日の生活の中で、ふと自分を振り返って、

「今している仕事ははたして、やりたい仕事なのか?」

「将来、自分はどうなりたいのか?」「何がしたいのか?」

などと思うことってありませんか?

 

筆者がサラリーマンだった頃は毎日そんなことを思っていました。

自分の将来の目標があって、それに向かって進めている人は

本当に幸せなんだと思います。

でも現実は、そういう人は少なくて、

「夢や目標はあるけど、諦めている」という人や、

「将来の夢や目標がない」「なりたい自分がわからない」という人が

多いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク



 

なりたい自分のイメージがわからないけど

なりたい自分を見つけたい!

 

自分の「個性」を知る

 

人は同じことをするとしても、また同じものを見るとしても、

感じることや、見え方、興味がある、ないなど、それぞれ違うものです。

つまり、それが「個性」です。

なりたい自分を見つけるには、

まず自分自身、つまり自分の「個性」を知ることから始めます。

 

 

自分の「個性」があるところ

 

自分の「個性」を知るためには、

世間の一員としての自分のイメージを一旦忘れる必要があります。

世間の一員としての自分のイメージとは、

今の自分の肩書きや立場(課長、営業の誰々、主婦など)のことです。

それらは、世の中の一員として自分がどう見られているかを示していて、

外見を装った人物像になります。

本当の自分はそこにはいません。もっと内面的なところにいます。

世間の一員としての自分へのイメージにより、

本当の自分じゃない外面的な自分のプライドが邪魔をして、

本当の自分が見えにくくなります。

なので、外面的な自分は一旦忘れるようにします。

 

スポンサーリンク



 

なりたい自分のイメージがわからないけど

なりたい自分を見つけたい!

 

「なりたい自分」を見つける

 

さて、外面的な自分を一旦忘れたら、

自分の「個性」を知り、なりたい自分を見つける作業をします。

 

1.自分を認める

 

日常生活の中で、対外的な自分が邪魔をして、

本当の自分を見失っていたり、理解できていない場合があります。

外面的な自分を一旦忘れたら、ゆっくりでいいので、

生まれてから今までの人生を振り返ってみましょう。

その中で、自分が体験したこと、

楽しかったこと、嫌だったこと、

自分が好きなこと、嫌いなこと、

いろいろな思い出があると思います。

それらを思い出しながら、

自分は本当はどんな人間なのかを自分に問いかけます。

客観的に自分を見ることがポイントです。

そして、どんな自分であろうと、それを評価する必要はありません。

そのままの自分を受け入れ、認めることが大切です。

今の自分を理解したところから、「なりたい自分探し」が始まります。

 

2.やりたいこととやりたくないこと、両方を書きだす

 

やりたいこととやりたくないことを思いつくまま、

出来るだけ多く書きだします。

あまり考えこまずに、直感的に思いついたことを書いていきます。

文字にして書くことで、自分の意志がはっきりと分かり、

未来への指針になります。

 

 

3.やりたいことをやってみる

 

次に、書いた中ですぐにできそうなことをやってみます。

小さな成功体験を得ることで、

喜びとともに少しずつ自分に自信が付き、

より大きな目標にチャレンジできるようになってきます。

 

4.出来るだけたくさん本を読む

 

やりたいことがない場合、知識の欠如が原因の場合があります。

その場合は、本などをなるべくたくさん読み、知識の吸収をします。

本の種類は、将来の方向性が決まっていない場合、

その本が役に立つかどうかの判断は難しいとは思いますが、

将来の自分の為になりそうな本や

自分が興味を持てそうなことに関する本などから読むといいです。

 

 

5.アウトプット

 

知識の吸収をしたら、その知識を誰かに教えてあげると

より良い効果が表れます。

自分では理解しているつもりでも、

知識を他人に伝えるという行為は難しいので、

上手く伝えようと努力をします。

すると、自分の脳が知識を整理し直したり、

その知識で足りない場合は、

もう一度、本の伝えたい個所を読み返したりするので、

より深い理解が得られるようになります。

周りの親しい人に教えられない場合は、

簡単な無料ブログなどで自分のサイトを作って、

そこで文章にするのもいいと思います。

 

なりたい自分のイメージがわからないけど

なりたい自分を見つけたい!

 

まとめ

 

1.自分を認める

2.やりたいこととやりたくないこと、両方を書きだす

3.やりたいことをやってみる

4.できるだけ本を読む

5.アウトプット

 

いずれにしても「なりたい自分探し」はそれなりの努力が必要です。

また「なりたい自分」が見つかった後、

そうなる為にはより一層の努力が必要な場合が多いです。

 

努力なんて嫌い!という人もいるでしょう。

 

夢を実現させている人は、物事をやり続けた人です。

その行為を、「苦しい努力」ととるか

「好きだからやり続けた」ととるかは、その人それぞれです。

きっと夢を実現させた人は

「好きだからやり続けた」と思っていると思います。

 

「なりたい自分」が見つかったら、

「努力」も「好き!」に変わるかもしれませんね。

 

室町諭

 

スポンサーリンク




 

*なりたい自分になる方法はこちらの記事をご覧ください。↓

なりたい自分の探し方。今の自分を知ってなりたい自分になる方法

 

*人生を成功させる秘訣については、こちらの記事をご覧ください。↓

人生を成功させる秘訣とは?自分を変えて夢を叶える人がしていること