成長力を身につけよう!変化は成功への道

成長力を身につけよう!変化は成功への道

こんにちは、室町諭です。

 

あなたにとって、「成功した人」とはどんな人のことですか?

 

重要なのは「名誉」なのか、それとも「お金」なのか、

定義付けは人によって違いますが、

誰でも何か自分の人生の中で達成したいことや願い事はあるものです。

 

ささやかでも幸せはほしいものですよね。

 

 

スポンサーリンク



 

 

成長力を身につけよう!変化は成功への道

 

成長力は行動力に直結する

 

 

あなたは成功者になりたいですか?

あなたの夢や希望を叶えるために、何かに投資ができますか?

 

それが本を買ったり、セミナーに参加したりなどの自己投資でもかまいません。

そうやって、未来の理想の自分に近づこうと行動を起こせる人が、

成長力のある人です。

 

もちろん、投資や行動を起こしたからといって、

みんなが成功する保証はどこにもありませんし、

誰もそんな危険な保証はしてくれません。

 

僕も講座をやっていますが、講座のメンバーに申し込んでもらっても、

「あなたは必ず成功します」なんて無謀な保証はしていません。^^

みんな成功するのなら、今頃僕は「神」と呼ばれているに違いありませんね。^^

 

もっと言うのなら、成功する為に行動するかしないかは、

その人それぞれの自由意志なので、みんなに「成功します」なんて

言えるほうがどうかしていますよね。

 

だけど、自分が成長できるかどうかは、

「どうかな?できるかな?」なんてじっと考えてばかりだと、

いつまで経っても答えは出ません。

行動してみないと答えは分からないのです。

 

動くか動かないか、成長するか成長しないか、

当たり前ですが、全て自分が決めるのです。

その先に今やっていることで出来上がる未来の自分が待っています。

 

 

スポンサーリンク



 

 

成長力を身につけよう!変化は成功への道

 

知識習得のための選択能力

 

 

自己投資をする上で重要なポイントは、

未来の理想の自分に近づくための正しい選択をするということです。

現代は情報過多の社会ですので、いろんな情報が日々飛び交っています。

効率よく自分を成長させるためには、

その中で「適切なものを適切な方法で」インプットすることが必要です。

 

ただ、人間だから誰でも間違いはあります。

選んだ方法が効率的ではなかった場合は、後から修正をすればいいのです。

また、その知識や経験が何かの役に立つ可能性もあるので、

必ずしも無駄になるとは言い切れません。

 

現代人の集中力を高める方法についてはこちらの記事をご覧ください↓

集中力の高め方。マルチタスクをこなせると思うのは幻想?

 

成長力を身につけよう!変化は成功への道

 

留まることの恐怖

 

 

今の日本の会社の多くで、社員は数字やノルマに追われ、

たとえそれを達成したとしても、また次の数字やノルマが現れ

満足感や幸福感を感じることが少なくなっていると言われています。

 

それは強迫観念によることが大きいと思われます。

社長以下、縦構造の組織の中で、

目標を達成しないと給料が出ない、ボーナスがない、会社が潰れる、

留まることは衰退を意味する、

などのプレッシャーが常にかかってきているのです。

 

そんな会社の中で社員が成長するためには、

会社自体が自社のビジョンだけではなく、

社員それぞれの未来像を見せることも必要なことです。

 

また、会社員でもそうでない人でも、「生き抜く力」としての

「成長力」は必要な時代です。

社会と同様に人も変化し続けることが必要なのです。

 

「君、ぜんぜん昔と変わらないね」と言われたら、残念なことなのです。

「変化していない」ということは、

「成長していない」と言われているようなものです。

 

変わらないことをいい事と捉える人もいますが、

あなたは自分を変えて

「次のステップ」を目指してみてはどうでしょうか?

 

 

以下の記事も参考にしてください。

 

旦那を出世させる妻の特徴は?↓

旦那を出世させる妻とは?夫が成功した妻には共通の特徴があった!

 

自分に自信のない人の特徴は?↓

自分に自信のない人の特徴と自信がもてるようになる自分の価値の見つけ方

 

仕事の失敗から立ち直る方法について書きました↓

仕事の失敗から立ち直る方法。精神論じゃない具体的行動の提案

 

 

室町諭