なりたい自分の探し方。今の自分を知ってなりたい自分になる方法

なりたい自分の探し方。今の自分を知ってなりたい自分になる方法

こんにちは。室町諭です。

 

あなたは将来、なりたい自分はありますか?

なりたい自分を見つけられていますか?

そして、それに向かって歩んでいますか?

 

今回はなりたい自分の探し方となりたい自分になる為の話をします。

 

スポンサーリンク



 

なりたい自分の探し方

今の自分を知ってなりたい自分になる方法

 

今の自分はどんな人?

 

アメリカの起業家で自己啓発家のジム・ローン氏が言った言葉があります。

「今の自分の周りにいる人のうちで特に親しい5人の平均が自分だ」というものです。

あなたの周りの仲のいい5人を思い浮かべてみてください。

その平均が自分自身だというのです。

どうですか?当たっているでしょうか?

 

人生では、その時の環境などの変化によって、

自分を取り巻く人も変わっていきますよね。

学生時代は学生の友人が多いだろうし、

社会人になったり、会社が変わったり、

とその時々で新しい出会いもあり、付き合う人も変わっていきます。

 

その時々で、自分が置かれた状況で、

自分を取り巻く親しいしている5人の平均が、

その時の自分自身なのです。

それは、金銭面や社会的な地位、生活面なども含まれます。

 

人は無意識のうちにその時の環境や周りの人から

少なからず影響を受けています。

 

でも、ジム・ローン氏が言いたかったことは、

今の自分の自己分析をすることではありません。

彼が本当に言いたかったメッセージは

「もしあなたが将来なりたい自分があるのなら、環境を変える努力をしなさい」

ということです。

 

スポンサーリンク



 

なりたい自分の探し方

今の自分を知ってなりたい自分になる方法

 

今の環境を変える方法

 

1.自分軸の考え方を身につける

 

「自分軸」の反対の言葉は「他人軸」です。

「他人軸」とは他人からどう思われているのか?どう見られているのか?

などで、自分自身を評価する考え方です。

そういう考え方だと、人の目ばかりを気にしたり、

他人と自分を比べてばかりしてしまいます。

 

「自分軸」の考え方を持っている人は自分の価値観で判断するので、

他人と競うのではなく、自分自身に勝つために自分を成長させます。

 

「自分軸」を持つためには2つのポイントがあります。

 

・自分自身に目を向ける

 

まず、自分自身に目を向けるという事です。

世の中にはいろいろな人がいて、みんなそれぞれ特徴があります。

長所も欠点もあります。完璧な人間は存在しません。

自分自身に目を向けた時、

自分の長所や欠点、他人には言えないような所も見えてきます。

でも、それも含めて全てが自分です。

まずそれを自分自身で認めるところから、成長が始まります。

 

・自分の「価値」や「価値観」を見つけること

 

自分にとって大切にしたいこと、大切なものを見つけ、

それを大切に守る、または育てると、

自分独自の「価値観」が身に付きます。

そうすることで、

他人は他人、自分は自分、他人のことはあまり気にしない

という「自分軸」の考え方が身に付きます。

 

でも「自分軸」の考え方は

「自分は自分だから他人はどうでもいい」という自分中心の考え方に

なるというものでははありません。

むしろ逆に、自分に厳しいからこそ、他人には優しくなれます。

 

 

2.今の環境を変える方法

 

・自分の努力によって、周りの環境を変える

 

上にも書きましたが、

今、あなたの周りの親しい人の5人の平均があなたです。

ということは…

もしあなたが、将来なりたい自分があるなら、

周りの親しい人5人を替えればいいのです。

 

と簡単に言いますが、

今の友人を裏切れ!と言っているようなものですから、

なかなかそう簡単に割り切って考えられませんよね。

でも、厳しい考え方ですが、そういうことなのです。

 

周りの5人の中に、将来なりたい自分になった時に

相応しくない人がいるのなら、

その人を自分の周りから遠ざけるのです。

または、自分から近づかないようにします。

 

自分が努力して、「なりたい自分」に近づいていくと、

周りの環境も少しずつ変わり、そこにいる人も変わっていくので、

無理に遠ざけなくても、自然に疎遠になっていったりもします。

 

・本やその世界、業界のことについて調べて接点を持つ

 

「なりたい自分」の周りにいるであろう

「自分が影響を受けたい人」と交流を持つことができたらベストですが、

有名人だったりして交流を持つことが厳しければ、

その人の本などを読み、あらゆる方法で、

理想の自分に少しでも近づく努力をします。

 

そうやって、自分自身を高めていくうちに、

今いる周りの人がなにも進歩しないのであれば、

自分がその人を見る目も変わっていきますし、

自然と疎遠になっていき、

自分の周りにいる人も、少しずつ入れ替わっていきます。

 

自分が上昇意識を高く持つことができれば、

周りも上昇意識の高い人が集まってきます。

 

例えば、あなたの周りの人がお金持ちばかりになれば、

あなたはお金持ちになっています。

 

なりたい自分の探し方

今の自分を知ってなりたい自分になる方法

 

「なりたい自分」になる為に必要なこと

まとめ

 

1.周りの人に振り回されない「自分軸」を持つこと

2.今の環境を変える努力をすること

 

世の中の多くの人は、「他人からよく見られたい」と

世間体や人の評価を気にしたり、

「みんながしているから自分もそうしよう」と

流行りに乗ったりします。

 

一方で、ごく一部の人に限られますが、

「自分軸」をしっかり持ち、他人のことは気にせず、

他人と同じことはしない人がいます。

 

そのごく一部の人たちは「成功者」と呼ばれています。

 

「成功者」や「なりたい自分」になるために行動を起こすのは、

年齢や自分の今の立場なんて関係ありません。

「なりたい自分」になる為に、

今から自分を律して、一歩ずつでも前に進みませんか?

 

 

室町諭

 

スポンサーリンク




 

*ストレス発散したい人はこちらの記事を見てください。↓

ストレス発散したい社会人にオススメ!ストレスを発散する15の方法