自己紹介とストレスのブログを書いた訳

こんにちは。

室町 諭と申します。

この記事では、ぼくの自己紹介をさせていただきます。

 

自己紹介とこのブログを書いた理由

 

 

1.自己紹介

 

ぼくの仕事はセールスコピーライターです。

 

「セールスコピーライター」って、初めて聞くという方もおられると思います。

 

「セールス」って付いているから、「何か売り込まれるんじゃないか?」

「ちょっとよくわからないなぁ?怪しい仕事じゃないか?」

みたいに思われるかもしれませんね。^^;

 

でも、商品を無理矢理売り込んだりしませんし、怪しい仕事でもありません。^^

 

セールスコピーライターの仕事は、

 

読者や消費者に商品などを買ってもらいやすくするために、

セールスライティングのテクニックを使って文章を書き、

読者や消費者が必要としている情報を提供したり、役に立つ商品を紹介する仕事です。

 

 

「なんだ、やっぱり売込みじゃないか」と思われたかもしれませんが、

セールスライティングのテクニックは使いますが、

無理矢理売り込んだりする仕事ではありません。^^

 

 

例えば、Webのサイトなどで商品を紹介して無理矢理「買ってください」と言っても、

その商品がいい商品なのかウソっぽいし、読者からの信頼は得られませんよね。

 

特に、Webや文章では直接対面していないので、相手の顔が見えません。

つまり、視覚からの情報が伝わらないので、

いくらライティングのテクニックを駆使しても、読者に信頼してもらいにくくなります。

 

 

そんな厳しい条件はあるのですが、

 

セールスコピーライターは、その「信頼」を得る為に、

読者に喜んでもらえるような「いい商品」をリサーチします。

 

そして、

 

たとえ、その商品が「いい商品」だとしても、

デメリット(欠点)があれば、そのデメリットも正確に伝えます。

読者(消費者)に正確な情報を伝えることも信頼を得るためには大切なことです。

 

 

地道なリサーチを重ねて、これもまた地道な執筆を重ねて

そうした積み重ねが「信頼」につながり、最終的にその対価としてお金を頂いています。

 

 

なので、ぼくはセールスコピーライターは

読者(消費者)の信頼を得るための仕事だと思っています。

 

 

まだちょっと分かりにくいですよね。^^:

 

ぼくの仕事、セールスコピーライターに興味のある方は、

こちらをご覧ください。⇩

セールスコピーライターの始め方

 

僕の詳しい自己紹介のページです。⇩

筆者について

 

2.このブログを書いた理由

 

ぼくは、今はセールスコピーライターをしていますが、

以前は、とある中小企業の営業マンでした。

その前も転職した経験もあり、ずっと企業という組織の人間でした。

 

その中で、いい意味でも悪い意味でも、

いろいろな人間関係、人間模様を見てきました。

 

僕自身もいろいろなトラブルなどに巻き込まれたり、

人と人との板挟みになったりしました。

 

何もトラブルなんかに遭っていない時でも、

営業成績の数字は毎日追わなければいけません。

 

営業の成績なんて、いい時もあれば、悪い時もあります。

毎日、ストレスが溜まりまくりになりました。

 

ぼくは、ストレスを溜め込んでしまうほうなので、

身体と精神には間違いなく良くなかったと思います。

胃が痛い日が多かったです。

 

今はフリーランスで働いていますので、

勤めていたころのストレスはもう掛からなくなりました。

 

ちなみに、「ストレス」は悪い影響を与えるものとは限りません。

ぼくみたいに”地獄”と捉えるか、逆にチャンスと捉えるかは

その人の性格によって全く違いますよね。

 

後者の人は、前向きな人ですし、「ストレス」がかえってプラスに働いたりします。

 

スポーツの選手などで、自分の競技の前には「ストレス」がかかります。

その「ストレス」がかえっていい緊張感になって、「よし、頑張るぞ!」といった

前向きな効果をもたらす場合もあります。

 

ぼくの場合は上にも書きましたが、ストレスがマイナスに働く場合が多かったです。

悩みを抱えてストレスを溜め込み、

人に言えないような辛い思いをしていた時期もありました。

 

そこで、ぼくでも以前の経験から何かのお役に立てるのでは…と思い、

みなさんの抱える「ストレス」について、ブログに書くことにしました。

 

「自分がストレスになるようなことをされている」という被害者目線だけではなく、

「ひょっとしたら、ストレスを誰かに与えているかもしれない」という

加害者にならないためにも、

 

その原因や、どうしたらストレスを和らげることができるのか?

解消することができるのか?などを、お伝えしていきます。

 

それと、

ストレスから肩こりになったりもしますが、

ぼくが今現状困っているパソコン仕事による肩こりについても書いていきます。

 

肩こりの引き金となっているストレスなどの根本的な原因を

取り除けない場合は多いと思います。

 

そういう場合は精神的な面からのアプローチではなく、

とりあえず、物理的な改善方法を試してみるのもいいのではないでしょうか。

 

 

ぼく自身、以前は、ほとんど肩がこることはなかったのですが、

最近は歳のせいもあるのか? ^^;

肩がこるようになってきました。

 

記事を書いているとついつい集中してしまって、時間が経つのも忘れてしまいます。

 

気が付いたら、

”何時間も同じ体制のまま石のように固まって、キーボードを打ち続けていた”

なんてこともしょっちゅうです。

 

このブログを書いているという行為も肩こりを起こす要因になっていることは

間違いありません。^^;

ひょっとしたら…本末転倒なのかな?…

 

ですが、ブログはしっかり書いて、情報をお届けします!^^

 

ぼくは今のところ自宅が仕事場です。

 

会社に出勤するわけでもなく、

何か外に出て動かなければならない理由もありませんので、

見事に「運動不足」になっています。

 

休日には、なるべく体を動かすようにはしていますが、

仕事中は肩こりとお付き合いさせていただいています。^^:

 

 

ぼくの奥さんもぼくより肩こりはひどいので、

ぼくのためにと言うよりは

奥さんのためにと言ったほうがいいのかもしれませんが、

 

肩こりが改善する方法をいろいろ調べました。

 

ちなみに、調べてみて分かったのですが、

週に3日以上は軽い運動(ウォーキングなど)をしないと

ぼくみたいな休日だけのにわか運動では効果はないみたいです。

 

そりゃそうですよね。^^;

 

 

肩こりの原因は様々で、

またその原因によって起こる症状も様々で、

体にいろいろな悪影響を及ぼします。

 

改善、解消する方法もその症状によって様々です。

 

自分に合った方法を見つけて、

なるべく無理なく実践するのが一番いい方法です。

 

 

あまりひどい場合急激に痛みが出た場合は、

重大な病気が隠れている可能性がありますので、

 

直ちに今しているマッサージなどを止めて、

病院に行かれることをお勧めします。

 

 

それでは、よろしくお願いします。

 

 

室町諭

 




 

*肩こりの原因と改善、解消する方法は

こちらの記事をご覧ください。

「肩こりの原因と改善、解消する方法」

 

 

*ストレスなどによる自律神経の乱れからの肩こりは、

こちらの記事をご覧ください。
「自律神経の乱れからくる肩こり」

 

 

*ぼくの仕事セールスコピーライターについての記事です。

興味のある方はぜひご覧ください。

⇒「独学でセールスコピーライターを始める方法」

 

*セールスコピーライティングを学びたい人は

こちらの記事をご覧ください。

⇒ここから始めるセールスライティング講座

 

 

*便秘でお悩みの方はこちらのサイトがおススメです!

すっきり解消しましょう。^^

⇒「便秘を自力で治した方法」