気持ちの切り替えが出来ない!自分が嫌にならないようにできる?

気持ちの切り替えが出来ない!自分が嫌にならないようにできる?

「ああでもないこうでもない」

「こうしておけばよかったのに…なんでしなかったんだ!」

後悔先に立たずと言いますが、

失敗した時など、いつまでもくよくよと考え込んで、

気持ちを切り替えられない人がいます。

 

今回はストレスが溜まる典型的なタイプの人である

気持ちの切り替えが下手な人の特徴と

気持ちを切り替える方法についてお話しします。

 

 

スポンサーリンク



 

 

気持ちの切り替えが下手な人の特徴

 

 

感情を抱え込んでしまう(表に出せない)

 

気持ちの切り替えが下手な人は

自分の感情を押し殺してしまい、言いたいことが言えなかったり、

怒っている時でも、その感情を表に出せません。

 

また、気になっていても他人に質問できなかったりするので、

疑問点が確認できないままで、話が終わってしまうことがあります。

 

相手にも自分がどう思っているかを伝えられないので、

「何を考えているのか分からない」と思われたり、

理解されないことが多いのです。

 

ネガティブ思考

 

自分に自信がないネガティブ思考の人は、

あらゆることをネガティブに考えてしまいます。

それが悪循環となり、気持ちがどんどん落ち込み、

「自分は何をやってもダメだ」

と思いこんでしまうこともあります。

 

失敗を引きずる

 

 

一度失敗をすると、2度と同じ失敗をしないようにしようと

切り替えられればいいのですが、失敗したことが頭から離れず、

いつまでもくよくよと悩み、

また失敗するんじゃないかとビクビクしてしまいます。

そんな緊張からか適切な行動がとれず、

また失敗を繰り返す傾向があります。

 

完璧主義

 

完璧主義な人は、実は精神的には弱く心配性な人が多いようです。

心配をするがゆえに、完璧にしておかないと落ち着かないのです。

完璧主義の人は物事が曖昧なままだと前に進めません。

ただ、世の中のほとんどのことは

そんなに白黒はっきりできないもののほうが多いものです。

なのでストレスが溜まりやすく、精神的に不安定になることがあります。

 

 

スポンサーリンク



 

 

気持ちの切り替えを上手くする方法

 

ストレス解消する場所や時間を作る

 

気持ちの切り替えをするのに効果的なのは

溜まったストレスを発散する場所や時間があることです。

「いつでもストレス発散できる」と思っているだけでも

逃げるところが出来るので、精神的に少し楽になります。

 

身体を動かす

 

 

気持ちが落ち込んだ時、その気持ちを切り替えるのに、

身体からアプローチをするとスッキリと軽くなることがあります。

深呼吸をしたり、散歩や軽い運動をするだけで、

溜まったストレスを発散でき、精神的にも安定することが出来ます。

ストレスを減らす生き方はこちらもご覧ください↓

ストレスを減らす生き方。ストレスフリーな生活を送る為に心がけること

 

人に話を聞いてもらう

 

家族や友人など親しい人に愚痴を聞いてもらったり、

いろいろな話をすると気持ちが軽くなります。

あなたにとっての精神安定剤です。

そんな大切な時間を持つようにしましょう。

 

趣味や好きなことをする

 

 

好きな音楽を聞いたり、カラオケに行ったり、

自分の好きな趣味に没頭したりすることは、

気持ちの切り替えをスムーズにする方法です。

 

感情を表に出す

 

怒りを爆発させたいのですが、出来ない場合もあります。

コッソリ隠れて何か当たってもいいものに当たるのも、

怒りを発散する方法です。

また、怒っている大抵の場合は、

自分ではどうしようもできないことに対してが多いものです。

その場合はいつまでも怒っていても疲れるだけなので、

どうにもできないことを認めて、潔く諦めることも必要です。

 

次の行動をする

 

失敗すると反省は必要ですが、いつまでもくよくよ考えていても

やったものは元には戻りません。

それよりも、次の行動が大切です。

「失敗は教訓だ」と自分に言い聞かせ、次の行動を起こしましょう。

 

と言っても、もともと切り替えが下手な人には難しいですよね。

でも、人は変われるものです。

少しずつでもいいので、そう思う訓練をしましょう。

「よし、次はこうしてみよう」と常に考えるのです。

 

そのうちにそういうマインドが身に付いてきます。

 

お風呂に入って早く寝る

 

 

温かいお風呂に入っていつもより少し早めに寝る

という行為は自律神経を整える効果があり、

精神的な安定をもたらします。

お風呂の効能と睡眠についてはこちら↓

朝起きたら体がだるい!原因とスッキリ目覚めるための6つの方法

 

まとめ

 

さて、あなたはどの方法が実践できそうですか?

自分の気持ちを外に発散することが苦手で、

心の内側に向かう人は、そのことを意識するしないに関わらず、

日頃からストレスが溜まってしまいがちになります。

 

その状態を放っておくと心身に悪影響が出てしまうので、

なるべく早いうちに、尚且つこまめに

「ストレスを溜めない行動」「発散する行動」をする必要があります。

実践出来る方法からやってみることをお勧めします。