ストレスが原因で抜け毛が増えた!対策はある?抜け毛改善7つの方法

ストレスが原因で抜け毛が増えた!対策はある?抜け毛改善7つの方法

こんにちは。室町諭です。

 

「ストレスが原因で、突然円形脱毛症になってしまった」という話を

たまに聞きますが、本当でしょうか?

 

抜け毛にはストレス以外にも、いろいろな原因が考えられます。

普段の食事、運動不足、偏った食事、間違った髪の洗い方などです。

 

だけど、「突然髪の毛が抜けた」など、

急な症状の場合はストレスが原因していることが多いと言われています。

なぜ、ストレスは抜け毛を引き起こしてしまうのでしょうか?

 

そこで今回は、

ストレスと抜け毛の関係やその対策方法について書いていきます。

 

スポンサーリンク



 

ストレスが原因で抜け毛が増えた!

対策はある?抜け毛改善7つの方法

 

ストレスと抜け毛の関係

 

人は何らかの形でストレスを受けると、

自律神経が乱れ、血管が圧縮、血流が悪くなります。

髪の毛を成長させるための栄養が十分に行き渡らなくなったり、

頭皮自体が固くなり、髪の毛が抜け落ちてしまいます。

 

女性もストレスによる抜け毛は増えている

 

女性はストレスを男性よりも感じやすいといわれています。

ストレスは女性の薄毛や抜け毛の原因になっています。

女性がなりやすい脱毛症は

円形脱毛症とびまん性脱毛症です。

 

1.円形脱毛症

 

円形脱毛症は丸い形で髪が抜け落ちてします脱毛症です。

円形脱毛症はストレス以外でも、遺伝や自己免疫疾患などが原因で起こる場合があります。

自己免疫疾患とは、本来は悪い細胞だけに攻撃をする免疫系が過敏になり、

正常な細胞にまで攻撃してしまう疾患です。

2.びまん性脱毛症

 

びまん性脱毛症とは全体的に髪の毛が薄くなっていく脱毛症です。

びまん性脱毛症の原因はストレス以外に、

ダイエット、薬の副作用、間違った髪の洗い方、加齢などが原因の場合もあります。

 

スポンサーリンク



 

ストレスが原因で抜け毛が増えた!

対策はある?抜け毛改善7つの方法

 

ストレスを軽減する方法

 

1.入浴

 

ぬるめのお風呂にゆっくり浸かるとリラックス効果が得られ、

自然に睡眠へと誘うのに効果があります。

 

効果的な入浴方法につては

こちらの記事をご覧ください。↓

肩こりを改善、解消する方法

 

良質な睡眠へ誘うための入浴法、「温冷浴」については、

こちらの記事をご覧ください。↓

自律神経を整える方法

 

2.睡眠

 

深い眠りの「ノンレム睡眠」が長いと質のいい睡眠と言われています。

体を自然に眠りへ誘うためには、以下のことを実施すると効果的です。

・入浴後1時間してから眠りにつく

・就寝前にパソコンやスマホを控える

・就寝前に飲酒をしない

 

安眠の方法については

こちらの記事をご覧ください。↓

ストレスを和らげる478呼吸法で安眠しましょう

 

3.食習慣の見直し

 

偏った食習慣は栄養のバランスも偏り、体の健康も髪の毛の健康も保つことができません。

肉、魚、野菜、大豆など、たんぱく質、ミネラル、ビタミンなどを

含む食べ物を多く取るようにしましょう。

 

また美味しいものを食べるとエンドルフィンという

幸せな気分にさせる神経伝達物質が脳内に分泌されるので、

ストレス解消にもなります。

 

4.運動

 

ウォーキング、ジョギング、サイクリングなどの有酸素運動が効果的です。

血行促進にもなるので髪の毛にも栄養が届きやすくなり、

体を動かすことで、ストレス解消にもなります。

 

5頭皮マッサージ

頭皮のマッサージは爪を立てずに指の腹ですることが大切です。

シャンプーの時など、5本の指で適度に頭皮を刺激しましょう。

頭皮マッサージをすることで、毛根の毛穴も奇麗になりますし、

頭皮も柔らかくなり血行促進にもなります。

 

 

薄毛のケア方法

 

1.育毛剤

 

ストレス自体を軽減したり、解消できない場合は

育毛剤などで抜け毛対策をしましょう。

育毛剤には血行促進を促す成分を含む商品も多数あります。

 

2.病院に行く

 

自分でいろいろ試してみても改善できない時は、病院へいくことをお勧めします。

AGA(男性型脱毛症)などのクリニックもあります。

 


ストレスが原因で抜け毛が増えた!

対策はある?抜け毛改善7つの方法

 

対策法まとめ

1.入浴

2.睡眠

3.食習慣の見直し

4.運動

5.頭皮のマッサージ

6.育毛剤

7.病院に行く

 

以上、ストレスが原因の抜け毛の対策法について説明しました。

ストレスが原因の抜け毛の場合、ストレス要因さえ取り除くことができれば、

抜け毛が改善する可能性が高いです。

思い当たる人は、生活習慣の改善から取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

室町諭

 

スポンサーリンク