人間関係リセット症候群の原因と陥って後悔しない為の対処方法

人間関係リセット症候群の原因と陥って後悔しない為の対処方法

こんにちは、室町諭です。

 

あなたは「人間関係リセット症候群」って知っていますか?

「そんなものが最近流行っているのか?」

と思った人もいると思いますが、

現代社会の病?のようなものでしょうか?

 

としたら…現代社会に生きている”あなた”も知らない間に症候群に陥っているかも?

気になりますよね。

そこで、今回は現代人がなりやすい「人間関係リセット症候群」についてお話しします。

 

 

スポンサーリンク



 

 

人間関係リセット症候群の原因と

陥って後悔しない為の対処方法

 

 

人間関係リセット症候群とは?

 

文字通り、何かのきっかけでそれまで築いてきた人間関係を断ち切ってしまう

もしくは、断ち切りたくなるという症候群です。

 

人間関係リセット症候群は病気ではないと言われています。

現代人の希薄な人間関係やストレスなどが原因で現れる

「癖」のようなものだそうです。

 

しかし、筆者の個人的な考えではありますが、

ストレスが溜まり過ぎて精神的に追い込まれれば、

鬱などにもつながる可能性が出てきますので、

 

そういうケースは、当人自身も親しい人との繋がりを

意識して継続する努力も必要ですが、

周りの人も気を付けてあげる必要があると思います。

 

人間関係リセット症候群の原因と

陥って後悔しない為の対処方法

 

人間関係リセット症候群の症状

 

人間関係リセット症候群の主な症状は以下のようなものです。

・SNSなどでフォロワーや友達登録を一気に解消する

・転勤や転職をしたら、前の職場の人との連絡を断ち切る

・メールアドレスや連絡先が変わっても、親しい人や親にすら知らせない

・突然引っ越しして音信不通になる

 

 

スポンサーリンク



 

 

人間関係リセット症候群の原因と

陥って後悔しない為の対処方法

 

 

リセットしてしまう主な原因

 

周りに気を使い過ぎて嫌になる

 

世の中には、自分とは合わない人もいますよね。

そんな人との付き合いを割り切ってバッサリ切れればいいのですが、

どうしても合わない人ととでもなんとか関係を維持しようとしたり、

職場の上司だったりすると関係を切るのが困難なこともあります。

 

我慢して付き合いを続けても煩わしさは解消できません。

ストレスが溜まり、いずれは我慢の限界値を超えてしまいます。

 

人からどう見られているかを気にする

 

 

他人からどう見られているかを気にしすぎる性格の人がいます。

あまり気にしすぎると他人からの評価が気になって、

それがストレスになります。

そのストレスが溜まって、ある時人間関係をリセットしてしまいます。

 

相手に気を使い過ぎて、自分から避けてしまう「回避依存症」の人も、

人間関係リセット症候群に陥りやすい人です。

 

生活環境の変化などにより必要性を感じなくなる

 

近年はSNSなど情報ツールの発達に伴い、

他人との繋がりも簡単に出来るようになりました。

ただその分、繋がり自体が希薄なものになっています。

 

そういう人間関係に慣れてしまうと、

転勤や引っ越しなどで以前の人間関係が

これからの自分の人生に必要がないと感じた時、

人間関係をリセットしようと考える人もいます。

 

人間関係リセット症候群の原因と

陥って後悔しない為の対処方法

 

 

 

人間関係リセット症候群に陥りやすい人

 

完璧主義

 

何をするにしても完璧にしないと気が済まない人や、

自分に対してプライドが高い人は、人がいい加減だと許せなかったり、

他人から拒絶されるようなことがあると許せなかったりします。

 

一人が好き

 

一人でいることが苦にならない、むしろそのほうが好きという人は、

他人との関係を自分の中で大切なものの上位には置いていません。

出来ることなら一人がいいので、

他人との関係を煩わしいと思っていることもあります。

 

そういう考えでいると、一人になれるチャンスが来たら

とっとと以前の人間関係とはおさらばしてしまいます。

 

表面上の付き合いしかできない

 

自分自身を表現するのが苦手で、表面上の付き合いしかできない人や、

人間関係を生活の手段と割り切っている人は、生活環境が変化すると、

これからの自分に必要な新しい人間関係は構築しますが、

以前の人間関係はもう必要がないと判断し、

付き合いを続けるのも面倒になって、リセットしようと考えます。

 

 

スポンサーリンク



 

 

人間関係リセット症候群の原因と

陥って後悔しない為の対処方法

 

症候群に陥って後悔しない為の対処方法

 

気に入らない人とは付き合わない

 

世の中には自分と考え方や価値観が違う人がたくさんいます。

自分と相性が合わない人とは、どうしても合わないものです。

そういう人と、自分の感情を押し殺してまで、

無理に合わそうとする必要はありません。

ストレスが溜まるだけです。

 

そういう人とは出来ることなら関係を早く断ち切りましょう。

関係を断ち切れないのなら、なるべく遠ざけましょう。

そしてなるべく親しい人との時間を多く作って一緒に過ごすようにしましょう。

そうすることで、ストレスの緩和にもつながります。

 

ストレスを溜めない暮らし方についてはこちらの記事をご覧ください↓

ストレスを溜めない暮らし方。毎日を快適に過ごすための8つの方法

 

人との関係は人生の財産になります

 

 

あなたが周りの人間関係が煩わしいのであれば、リセットするのも手ですが、

リセットする前に、よく考えてみてください。

本当に人間関係を断ち切ってしまっていい相手なのか?

もしくは、リセットしようとしている人の中に、本当はあなたのことを

大切に思っている人はいないのか?

 

断ち切った後から修復しようとしても、後の祭りです。

 

現代では社会の変化のせいか人間関係がどんどん希薄になりつつあります。

そしてその重要性がないように思う人もいます。

しかし、どんなに世の中が変わろうと、人は他人との関わり合いの中で生きています。

たとえそれがネット社会でも、ネットの向こうには必ず人がいます。

 

自分のことを気にしてくれる人が一人でもいれば、

それがあなたの人生の財産になるかもしれません。

リセットする前に、もう一度落ち着いて考えてみてはいかがでしょうか?

 

 

よかったら、他の記事も見てください。

 

自動車をやめて自転車だけで暮らせるのか?↓

自動車をやめて自転車にしても暮らせる?メリットデメリットから探ってみた

 

人生成功するための方法とは?↓

成功する秘訣ってあるの?成功したけりゃ2ステップの王道を行くべし!

 

 

室町諭