世の中は変化を加速する

世の中は変化を加速する

こんにちは、室町諭です。

 

新しい元号になりましたね。

日本の新時代の到来です。

これから私たちはどんな日本を作っていくのでしょう。

何か、新しいことが始まるということは、ワクワクしますよね。

 

 

 

スポンサーリンク



 

世の中は変化を加速する

 

世の中は変化している

 

世の中はどんどん変化しています。

こうやってぼくが記事を書いている間にも、

新しいことがスタートしている訳です。

 

あなたは変化することは嫌いですか?

 

何か新しいことにチャレンジするのは骨が折れるし、

勉強するのも苦手、あまり動きたくない人もいるでしょう。

 

基本的には人は変化を好みません。

”いつもと同じパターン”だと安心だし、なぜか落ち着くのです。

 

あなたは朝起きてすることで順番を決めていませんか?

出勤するとき同じ道を通りませんか?

また、同じ車両に乗りませんか?

…変化しないことは”楽”なのです。

 

だけど、世の中は常に変化しています。

また変化することで、人類は発展を遂げてきました。

「今より便利な生活」を追い求め、変化し続けたからこそ、

現在の生活があるのです。

 

特に仕事などで、変化することを恐れて、

今の現状を守ろうとする人や会社は、

自然淘汰の波に飲み込まれていくでしょう。

 

盤石な会社などは何処にもありません。

生き残り発展していくのは、

変化し続けるという能力を持った人や

変化し続けるという組織力を持った会社です。

 

世の中は変化を加速する

 

変化することを恐れてはいけない

 

 

変化を恐れてはいけません。

 

もちろん、変化しようとすれば、そこには失敗や挫折は付き物です。

だけど、その中から学び幾度も立ち上がることで

人類は成長を遂げてきました。

 

ちなみに、多くの成功者もそうして成功してきたのです。

 

あの、マイケル・ジョーダン(プロバスケット選手)

も言っています。

「9000回以上シュートを外し、300試合の勝負に敗れ、

勝敗を決める最後のシュートを任されて26回も外した。

人生で何度も失敗した。それが私が成功した理由だ」

と。

 

 

スポンサーリンク



 

 

世の中は変化を加速する

 

仕事について

 

学校を卒業して就職し、その会社で定年まで働くという働き方も

なくはないのですが、

1つのスキルだけを身につけて働くというのは、

どんどん変化していく世の中では、

そのキャリアやサラリーを守りきれるのかも不安です。

 

現状置かれている自分のポストで「安泰だ!」と思わないで、

次の自分の10年の為にキャリアアップやスキルアップを

常に考えて、できれば実施しておくべきです。

 

常に自分の会社の外に目を向け、

世の中の動向や市場を見ておく必要もあります。

 

世の中は変化を加速する

 

ちょっとおまけ

 

 

少し、セールスライティングのテクニックをお話しします。

人は変化は好まないというお話をしましたが、

セールスで物を買ってもらいたいのに、

お客さんが変化することを好まなかったり、

動くことが面倒なら、物は売れません。

 

そんな変化したくない人を動かす方法が1つだけあります。

それは下の1と2を伝えることです。

1.行動した時のメリットを伝える

2.行動しなかった時のデメリットを伝える

この2つを伝えることができれば、

お客さんが自ら行動しようと思う可能性を増やすことが出来ます。

 

普段の営業にも使えるので試してみてください。

ただし、デメリットを伝える時は大げさに言ってはいけません。

さりげなく淡々と事実を伝えるほうが効果的なのです。

 

パソコン1台で生活したい人は、こちらの記事をご覧ください↓

パソコンだけで生活したい!夢を叶える怪しい?世界

 

紅茶の効果についてはこちらの記事をご覧ください↓

紅茶の効果、健康にいいのに紅茶を飲んではいけない人がいる?

 

室町諭