仕事の人間関係がストレスで会社を辞めたいと思ったらやってみること

仕事の人間関係がストレスで会社を辞めたいと思ったらやってみること

こんにちは、室町諭です。

 

誰でも会社や仕事の人間関係を良好にしたいですよね。

会社は仕事をするところと割り切って、

仕事だけしていればいいというわけにはなかなかいきません。

会社が人間の集合体である以上、

人間関係はどこの会社でもついてまわります。

 

退職の理由の一位は「一身上の都合」ですが、

本当の理由は「人間関係」が一位だそうです。

上司や同僚でどうしても性格が合わない人がいることは多いと思います。

そういう人との関係を避けられればいいのですが、

どうしても仕事の都合上、一緒に仕事をしなければいけないこともあります。

 

合わない人がいて、その人と合わせようと思っても、

相手の性格は変えられないので、なかなか難しものです。

 

人間関係に悩んで、会社を辞めたいと思った時、

辞める前に自分が損しない為にもやっておきたい対策があります。

今回はそんな対策について書きました。

 

 

スポンサーリンク



 

仕事の人間関係がストレスで

会社を辞めたいと思ったらやってみること

 

辞める前にやってみよう

 

1.相談する

 

上司や親しい同僚、友人などに相談する

 

人間関係の悩みを自分だけで抱え込んでいても、

気分が塞ぐだけでいいアイデアや解決方法も浮かんできません。

そういう時は信頼できる身近な人に相談してみるのもいい方法です。

 

相談したからといって解決できるとは限りませんが、

自分が悩んでいる対象の人に対する周りの評価を聞くことができますし、

周りの人に悩みを話すことで、

少し気持ちが楽になることもあります。

 

ひょっとしたら上司に相談すると、

何らかの人事的なアクションをしてくれるかもしれません。

 

会社の人事などに相談する

 

人間関係でも、セクハラやパワハラなどは早く人事部門に相談しましょう。

それ以外でも辛い場合は相談すれば、その部門の上司などと相談して、

その部門の他の人も同じようなことを思っていたりすると、

移動などの検討をしてくれる可能性もあります。

 

2.自分自身を変える

 

世の中にはいろいろな人がいますし、価値観や性格も1人1人違います。

その価値観は生まれてから今までの間に作り上げられたものなので、

そう簡単に他人の価値観は変えることはできないものです。

もちろん性格も変えられません。

 

ならばどうするか?

自分の考え方を変えるようにして、ストレスを軽減するようにしましょう。

その人と必要以上に関係を築く必要はありません。

仕事だけの関係と割り切って、他のことでは関わらないようにしましょう。

そして、日頃からストレスを発散できるように心がけましょう。

 

ストレスの発散方法については、

こちらの記事を参考にしてください↓

ストレス発散したい社会人にオススメ!ストレスを発散する15の方法

 

 

スポンサーリンク



 

仕事の人間関係がストレスで

会社を辞めたいと思ったらやってみること

 

 

無理なら転職活動

 

いろいろ試しても状況が改善されない場合や、

少し改善されたけどどうしても我慢できない場合は、

転職するのが最終手段です。

転職することで会社での人間関係は変わりますが、

転職先の人間関係が今より良好とは限りませんので、ご注意を!

と言っても注意しようがありませんが…

とりあえす転職すれば今の状況からは逃れられます。

 

転職してもしなくても、ストレスを溜めることはなるべく避けましょう。

ストレスは溜めるのに慣れてしまうと、

知らず知らずのうちに心身に影響を及ぼしますので、

自分に悪影響を及ぼす人とはなるべく距離を置くように心がけましょう。

 

またストレスが溜まらないように、

適度に発散する方法も見つけることも必要です。

 

ストレスについてはこちらの記事もご覧ください↓

ストレスで痩せる理由。気を付けないと重大な病気が隠れていることも

 

 

室町諭

 




*ストレスと血圧の関係については、

こちらの記事をご覧ください↓

ストレスで血圧上がるってホント?日常に潜む血圧上昇の危険と対処法

 

*ストレスと夢の関係については、

こちらの記事をご覧ください↓

ストレスで仕事の夢ばかり見る!ストレスと夢の関係と改善する方法