料理研究家が夕食のメニューに困った時・・・これが彼らがすることです。

料理研究家が夕食のメニューに困った時・・・これが彼らがすることです。

今日は何食べますか?

 

「夕食は何作ろう?」

 

主婦(主夫)は大変です。

いつも同じようなメニューだと飽きるし、

毎日いろいろ考えるのは大変ですよね。

給料をもらいたいぐらいです。

 

だけど、お腹を空かした家族が「ご飯くれ~!」

と待っているので、放っておくわけにもいきません。

 

料理が好きな人はまだいいですが、

いくら料理が好きと言っても、それが毎日となると、

いずれはマンネリ化して、考えるのが疲れることもあります。

 

それが料理好きではない人にとっては、

いくら愛する家族の為であっても、

かなり精神的に負担になっているかもしれません。

 

料理研究家のような料理のプロにとっても

もともとメニューのレパートリーは豊富なのですが、

悩むことがあるようです。

 

そんな時、彼らの強い味方が存在します。

それがこちら↓

ベストポット

 

温かく美味しい調理器具

 

このポットは蓄熱料理が出来る土鍋です。

実はこれ、凄い技術なんです。

その技術を知りたい方はサイトから確かめてみてください。

 

そんな凄い術で作られたポットだからこそ出来る

独自の料理法と驚くほど美味しい料理があります。

 

例えば料理法ですが、普通の鍋で20分かかる料理なら、

10分で火を止めればオッケー。

あとは鍋が勝手に蓄熱で料理してくれます。

 

料理が美味しくできる訳は、

鍋全体で熱を保持する蓄熱料理なので、

食材にまんべんなく熱が行き渡り、うまみ成分を閉じ込め、

食材の本来の美味しさを引き出すからです。

 

料理が美味しく出来上がるだけではありません。

火を止めるのが調理時間の半分ぐらいということは、

ガス代もそれだけ節約でき、

お財布にも環境にも優しく調理ができます。

願ったり叶ったりですよね。

こちらから確かめてください↓

ベストポット

 

どんな料理が作れる?

 

高い蓄熱性能により、

料理が出来た後も優れた保温力を発揮します。

 

保温性能は、3時間後でご飯なら47℃、スープなら60℃を保ちます。

保冷なら、1時間40分後でアイスなら―5.9℃を保ちます。

美味しさを閉じ込めて、しかもそれを長時間キープ出来るなんて、

凄いポットですよね。

あなたの料理をランクアップしてくれるはずです。

 

ふっくらご飯も簡単に作れるので、炊飯器も要らないかも?

その他、素材の美味しさを堪能できるレシピや

簡単に美味しく作るレシピも公開しています↓

ベストポット