祇園祭

1/3ページ

祇園祭はいつから始まった?起源を知ると祭りの意味が分かる

こんにちは、室町諭です。   うっとおしい梅雨が明け7月がやってくると、 京都では祇園祭が始まります。 お囃子の音、湿気をおびた空気、賑わう宵山、 絢爛豪華な山鉾の巡行、 京都の夏が今年もやってきます。   京都の祇園祭は、大阪の「天神祭り」、東京の「神田祭」と並び、 日本三大祭りの一つに挙げられます。 また、春の「葵祭」、秋の「時代祭」と共に、 京都三大祭りの一つでもあります。   その歴史は平安時代から1100年以上にもなります。 途中、世の中の諸事情により途絶えたこともありましたが、 幾多の困難を乗り越え、伝統は連綿と受け継がれ、 祭りは続いてきました。 & […]

祇園祭観覧席2018くじ取り式など速報!有料観覧席はお早めに!

こんにちは、室町諭です。   今年も、京都では7月1日より1ヶ月に及び、 祇園祭が開催されます。 ここでは、有料観覧席やくじ取り式などの情報をお伝えします。   スポンサーリンク   祇園祭観覧席2018くじ取り式など速報! 有料観覧席はお早めに!   祇園祭有料観覧席2018   祇園祭の山鉾巡行の日は有料観覧席が設けられます。 自分の席でゆっくりと絢爛豪華な山鉾が見られます。 一般席のチケットは2018年6月5日(火)より発売されます。 「辻回し観覧プレミアム席」と「くじ改め観覧プレミアム席」は 発売日が異なりますので注意してください。 そ […]

祇園祭の山鉾に西洋のタペストリーがなぜあるのか?歴史の謎と物語

こんにちは、室町諭です。   ぼくは京都に住んでいますが、 京都では毎年、7月1日より「祇園祭」が開催されます。 山鉾の華やかさは一際目を引くものがありますよね。 豪華絢爛な山鉾巡行を楽しみに見に来られる方も 多いのではないでしょうか。   山鉾の装飾品はいろいろありますが、 その中でも一層、華やかさを演出しているものがタペストリーです。 山鉾がそれぞれのタペストリーを飾り、優雅に巡行する姿は 「動く美術館」とも言われています。   でも、タペストリーの図柄を見てみると、 ちょっと違和感を抱く人もいるのではないでしょうか? 日本三大祭りにも数えられ、 1100年以 […]

1 3