警告!これを読む前に寝具を買おうなんて考えちゃいけません!寝具なんてどれでも大差がないと思っているあなたへ

警告!これを読む前に寝具を買おうなんて考えちゃいけません!寝具なんてどれでも大差がないと思っているあなたへ

こんにちは、室町諭です。

 

朝起きたら、疲れがとれてない時ってありますよね。

そういう時は、ちゃんと寝たようで

実は質のいい睡眠がとれていません。

 

質のいい睡眠をとるためには、

1.いい睡眠をとる為の行動をする

2.いい睡眠をとる為の環境を整える

この2つが必要です。

 

…とはいうものの、

そんなに睡眠の質にこだわっていない人も多いようにも思いますが…

あなたはどうですか?

 

眠りは動物や人にとって疲れを取り体をリセットするためにも、

欠かすことができない大切なことなのは事実です。

特に人にとっては、

使っている寝具のよって翌日の疲れの残り方は大きく違ってきます。

 

そこで、今回は、

質の高い睡眠をとるための

とっておきのピローとマットレスをご紹介いたします。

 

あなたの為に是非、最後までお読みください。

 

 

警告!これを読む前に寝具を買おうなんて考えちゃいけません!

寝具なんてどれでも大差がないと思っているあなたへ。

 

ピロー

 

ありえないのは、あなたが横向きに寝るだけで効果が出るんです。

 

良く寝たつもりでも、

朝起きた時、疲れが取れていなかったりすることがありませんか?

 

それは、「イビキ」が原因になっていることが多いのです。

寝ている時に首や舌の「脂肪や筋肉」がゆるんでしまい、

気道が狭くなって、「イビキ」をかいてしまいます。

だけど、「横向き」で寝ると、

気道が狭くならないために「イビキ」をかきづらくなります。

 

いびきを防止するには横向き寝がいいと、

テレビの放送から話題にもなりました。

 

テレビのニュースや番組でも紹介された横向き寝専用枕

 

TBSのニュースや番組でも紹介された 横向き寝専用の枕です。

1番疲れがとれる体勢は、

「横向き」と言っておられる大学教授もおられます。

 

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。↓

 

 

警告!これを読む前に寝具を買おうなんて考えちゃいけません!

寝具なんてどれでも大差がないと思っているあなたへ。

 

寝具

 

いつか理想のマットレスに出会いたいあなたへ

 

上にも書きましたが、

眠りは動物や人にとって疲れを取り体をリセットするためにも、

欠かすことができない大切なことです。

 

もし、あなたがどんな寝具でも大差がないと思っておられるのなら、

一度、ご自分の睡眠について見なおしてみてはいかがでしょうか?

 

あなたに合ったマットレスに替えるだけで睡眠の質は変わりますし、

翌日の体調が好転したり、より良くなる可能性があります。

 

特許申請の次世代高反発マットレスをご紹介します。

 

体重の重い方(100㎏越えの方)から軽い方まで柔軟に変化し、

体圧を分散、体への負担を軽減します。

柔らかいけど硬いマットレス!

絶妙なバランスがあなたを質の高い快適な睡眠へと導いてくれます。

こちらから確認してください。

↓ ↓

特許申請の次世代高反発マットレス

 

以上、とっておきのピローとマットレスをご紹介しました。

明日からのあなた自身の為にぜひ、ご購入をご検討ください。

 

 

室町諭

 

 

いい睡眠ができるようになる方法や環境に関しては、

こちらの記事をご覧ください。↓

朝起きたら体がだるい!原因とスッキリ目覚めるための6つの方法