電動歯ブラシは効果あるの?電動歯ブラシがイマイチ馴染まない人へ

電動歯ブラシは効果あるの?電動歯ブラシがイマイチ馴染まない人へ

歯ブラシってどのタイプがいいんでしょうか?

電動ブラシって効果があるのでしょうか?

 

ぼくは電動ブラシと手動の歯ブラシの両方を使っていますが、

電動ブラシを使う度になにか物足りなく感じて、

磨き残しがあるように思えてならないので、今回いろいろと調べてみました。

その結果分かった正しい磨き方と電動ブラシの効果についてお話しします。

 

電動歯ブラシっていいの?と疑問に思っている人は、

ぜひ参考にしてください。

 

 

スポンサーリンク



 

 

電動歯ブラシは効果あるの?

電動歯ブラシがイマイチ馴染まない人へ

 

電動ブラシの優位性

 

 

1.歯石を予防できる

 

電動歯ブラシは正しい磨き方をすると、手磨きに比べて

除去しづらい歯垢(プラーク)などをより多く取り除くことが出来ます。

 

歯石はプラークが石灰化したものですので、プラークを予防することは

歯石を出来にくくすることになります。

 

2.磨く時間を短縮しても手磨きと同じかそれ以上の効果がある

 

電動ブラシと手磨き、どちらで磨くにしても磨く時間は重要な要素になります。

電動歯ブラシは高速で振動したりするために、手磨きと比べて歯垢の除去力も高く、

短い時間で磨くことが出来ます。

 

電動ブラシの効果的な使い方

 

 

手は動かさないで、歯ブラシを歯と歯茎に軽く当てる感じで磨きます。

力を入れて歯に押し当てる人もいますが、そのやり方は効果がありません。

あくまで、歯ブラシを歯や歯茎に軽く当てる感じです。

 

歯ブラシの当て方は、歯に対しては90度、歯の根元には45度で当てます。

また電動歯ブラシには磨いた時間を振動などで知らせてくれる機能が

付いたものもありますので、全体を4分割して、1か所につき30秒ほど、

合計で2分ぐらいで磨くようにすれば、ほぼきれいに磨けます。

 

電動歯ブラシは効果あるの?

電動歯ブラシがイマイチ馴染まない人へ

 

電動歯ブラシを使うときの注意点

 

 

1.歯ブラシに水を付ける?

 

歯ブラシに水を付けてから歯磨き粉を付ける人は、

磨き始めると泡立ちがよくなる為、あまり磨けてなくても

磨いた気になってしまうことがありますので、注意が必要です。

できれば、水を付けないか、水を付けるにしても水をよく切ってから

歯磨き粉を付けるようにするといいようです。

 

2.歯磨き粉の選び方

 

音波や高回転で歯を磨く電動歯ブラシは歯磨き粉を選ぶ必要があります。

まず、研磨剤が入っているものは歯を傷つけるのでNGです。

それと、発泡剤も激しく泡立ちますので歯磨きできなくなります。

 

 

あなたのお子様は大丈夫?

 

「歯磨きが嫌い」「面倒くさい」

歯磨きが嫌いなお子様は多いですよね。

そんなお子様にピッタリな歯ブラシがあります。

アプリを用いてゲーム感覚で歯を磨くことが出来る電動歯ブラシです。

 

これならあなたのお子様も

楽しく歯を磨くことが出来るかもしれません。

 

ちゃんと磨けているかのレポートも後から確認できます。

お子様の歯磨きでお悩みの方は是非一度覗いて見てください。

↓ ↓ ↓


 

大人はこちら!

 

スマホと連動し、磨き残しをチェック。

豊富なアシスタント機能により効果的な歯磨きを実現します。

ブラッシングモードも多彩!オススメの歯磨きです。

↓ ↓ ↓


 

 

女性に人気のホワイトニング

 

多くの女性タレントやアーティストが注目。

多くのメディアにも取り上げられている、

女性から定評のある高品質ホワイトニングです。

ブラッシングだけでオッケーです。

↓ ↓ ↓


 

電動歯ブラシは効果あるの?

電動歯ブラシがイマイチ馴染まない人へ

 

まとめ

 

電動歯ブラシは正しく磨けば、手で磨くより効果的であることが分かりました。

これから電動歯ブラシをちゃんと使って行こうと思いますが、

実はそれだけではまだ十分ではありません。

細かいところは歯間ブラシやクロスなどで磨き、

最後の仕上げをすることが大切です。