稼ぐために必要なこと

稼ぐために必要なこと

こんにちは。

セールスコピーライターの室町です。

 

今回は,

セールスライターとして稼ぐために必要な2つのこと

についてお話しします。

スポンサーリンク



 

セールスコピーライターとして稼ぐために必要なこと

 

1.信頼の積み重ね

2.自己ブランディング

 

では、1つずつ説明していきます。

 

1.信頼の積み重ね

 

 

これはセールスライターに限らず、

ビジネス全てに当てはまることですね。

 

他の記事、
「セールスコピーライターを目指す人へ」
でも書いていますが、

 

売り手はお客さんの望む価値を提供をしなければなりません。

 

 

どこかのお店でお客さんが買い物をしていると、

店員さんがやってきて、親切そうに話しかけます。

 

その店員さんはお客さんと

友達になりたいわけではありませんよね。^^

 

そう…

 

お客さんに服を買ってもらう

⇒自分の成績が上がる

⇒いっぱい給料がもらえる

 

だからお客さんに親切にして買ってもらおう

という行動に出ているだけです。

 

店員さんの目的は分かり切ったことですが、

 

たとえ目的がそうであっても、

買うか買わないか分からないお客さんに対して、

 

「親切、商品知識、お客さんのライフスタイルにあった提案」

などの「価値提供」をし続けると、

 

中にはその「価値提供」に対して

お金を出して商品を買ってくれる人もいるでしょう。

 

またその時は買わなかったとしても、

後日服を買いたくなった時に

 

「あの店の店員さんが親切に説明してくれたから」

とまた買いに来てくれるかもしれません。

 

そこには「信頼」が生れています。

 

価値提供し続ける=信頼の構築

なのです。

 

 

でも、カン違いしてはいけません。

 

「価値提供=お金で払うもの」だけではありません。

人によって価値があると思えることってそれぞれです。

 

例えば、恋人や子供の笑顔だったり、

ゆったりとした時間の中でコーヒーを飲むことだったり、

 

そう!

セールスライティングを学ぼうと努力することも

お金に代えられない価値です。

 

もちろん学んで実践することで、

お金を稼ぐことになりますが…^^

 

 

その目標に向かって頑張ること自体にも価値はあります

 

ぼくもこのブログで自分の知っている知識を発信しています。

これも価値提供です。

 

そう、今まさに価値提供をしています。^^

 

だから「お金にならない価値提供って無駄!」

なんて思わないでくださいね。^^

 

自分の持っている知識は

それを知りたい人に伝えていきましょう。

 

全ての価値提供が信頼へとつながります。

 

 

もちろん!責任を持って価値提供をするために、

しっかりとした知識を身に付けることが大切です。

 

スポンサーリンク



 

2.自己ブランディング

 

自己ブランディングとは、

読者や周りの人に自分をどのように認知してもらうか

ということです。

 

ぼくはブログの書き出しで必ず

「セールスコピーライターの○○です」と名乗っています。

 

セールスコピーライターと名乗ることで、

読んでいる人はぼくに対して、

 

「セールスコピーライターなんだから、文章がうまいにちがいない」

「きっと参考になることが書いてあるだろう」

 

などの印象を持ちます。

 

そして少しでも上手な文章が書いてあると、

「さすがだな」「なるほどな」と思ってもらえます。

 

セールスコピーライターと名乗ること自己ブランディングの1つです。

 

自己ブランディングをするメリットをまとめてみました。

【なぜ自己ブランディングをするのか】

 

〈周りに対して〉

1.文章が上手に見える。

2.仕事の単価が高くなる。

3.仕事の依頼が増える。

 

〈自分に対して〉

1.自分をプロとして意識することで、自覚が生まれ、

プロとしての行動をとることで成果が早くでる。

 

自己ブランディングすれば、上のような効果が期待できます。

 

では、自己ブランディングはどうやってするのでしょうか?

 

まず、何より最初にセールスコピーライターの本を読んだりして、

知識を吸収すること。

 

知識もないのにセールスコピーライターを名乗るのは

プロ意識があるとは思えませんよね。

 

だから、ブランディングするのは知識を吸収してからになります。

 

【自己ブランディングの方法】

1.を読んだりして、知識を吸収する

2.無料ブログなどでその知識をもとに情報発信(価値提供)する

3.メルマガの配信

4.ワードプレスで情報発信

 

これらの行動を通して、

より多くの人に

セールスコピーライターとして認知してもらうことが大切です。

 

 

なかには、本を読んだり無料メルマガを読んだりするばかりで、

ブログなどの記事をなかなか書き始められない人もいます。

 

知識の吸収をインプット、

ブログを書いたり人に教えたりすることをアウトプットと言いますが、

 

インプットとアウトプットを常に繰り返すことが必要です。

そうすることで、吸収した知識が本当に自分のものになるますし、

収益にも早くたどり着きます。

 

それに、実際にブログを書いてみると、

言いたいことを思ったように表現できないことや、

自分の文章を書く能力の不甲斐なさに気づいたりします。

 

でもそこで、落ち込む必要は全くありません!

「ブログを書く」という行動をしたのですから、

一歩進んだことになります。

 

それは意味のある大きな一歩です!

無理矢理でもいいので、

とにかく書き始めることが大切です。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

室町 諭

 

スポンサーリンク




 

☆マインドセット(心構え)関連の記事はこちら。

⇒「ほぼ全ての成功者がたどった道」

 

 

☆ブラックフライデーって知ってますか?

⇒「ブラックフライデーとセールスライティング」