コンテンツマーケティングと自分の体験や知識という価値

コンテンツマーケティングと自分の体験や知識という価値

こんにちは。

セールスコピーライターの室町です。

 

現代は、ブログやSNSなど、自分だけの発信基地(メディア)を持てる時代です。

新しい生き方、働き方も生まれてきています。

今回はコンテンツ作りと自分自身の持っている価値についてお話しします。

 

あなたも自分の価値にまだ気付いていないのかもしれません。

もし、気付くことが出来れば、

凄くいいことがあるかもしれませんね。

 

スポンサーリンク



 

コンテンツマーケティングと自分の体験や知識という価値

 

 

僕はたまにですが、

”この人はメディアで発信すれば、人の役に立てるしこの人自身の為にもなるなぁ”

と思える人に出会うことがあります。

 

そういう時はなるべくブログなどで発信したりすることをお勧めするのですが、

ほとんどの場合、

「自分には”文章を書く”なんて才能はない」

「第一、書くべきことがない」

というような答えが返ってきます。

 

だけど、人それぞれ年齢こそ違いますが、

誰でも生まれてから今まで生きてきて、いろいろ経験したことはあるはずです。

 

人に少しだけ自慢できること。

他人が知らないであろうちょっとした知識。

自分がやっている健康法、スポーツ、趣味。

自分の仕事のこと、専門的な話。

買い物の成功談、または失敗談。

自分の住んでいる、または住んでいた地域のこと。

引っ越した先の地域のこと。独特の風習やお祭り、行事など。

地域のグルメ。

自分の世代に共感してもらえそうなこと。

旅行で訪れた所のこと。またそこで体験したこと。

などなど、

何か書くことはあるはずです。

 

意外と自分にできることに気付かないで日々を過ごしている人が

世の中には大勢います。

あるいは、出来ると気付いているのにやらない人もいます。

 

まあ人それぞれ性格もあるので、その人の勝手ではあるのですが、

「もったいない」と思ってしまうのは僕だけでしょうか?

 

自分の持っている”価値”に気付いたごくわずかの人だけが、

お金持ちになっています。

 

実際、普通の主婦だった人が、自分の得意分野をSNSやブログで発信し、

”カリスマ〇〇主婦”のように世間から呼ばれ、

何億という市場をほぼ独占しているようなこともあります。

 

その人は最初から凄い才能があったわけではありません。

 

その人にあったのは、

これならいけるという自分の”得意なこと”に気付く能力と、

それを突き詰めて進化させ、メディアで発信するという行動力です。

 

あなたも自分の能力に気付く習慣を身に付けませんか?

それには、今は得意なことに気付いてなくても、

とりあえずメディアで発信することです。

 

 

スポンサーリンク



 

 

コンテンツマーケティングと自分の体験や知識という価値

 

あなたもブロガー

 

 

あなたがもしTwitterやFacebook、InstagramなどSNSをやっているのなら、

もう既にあなたはマーケティングをやっていることになります。

 

マーケティングを難しく考える必要はありません。

人をどうやって集めるか?

ファン(フォロアー)をどうやって増やすか?

そんなことを真剣に考えていない人でも、

他人に共感して欲しいし、”いいね”は欲しいですよね。

その為にインスタ映えも狙うと思います。

それが、正にマーケティングです。

 

コンテンツマーケティングも簡単に言えば、

コンテンツを作ってファンを増やすことです。

ブログ=コンテンツを作るということは、他人の役に立てるし、

やがては自分の収益にしようと思えば出来ます。

 

Webマーケティングやブログでお金持ちになっている人は、

「特殊なごく一握りの人」というイメージがありますが、

誰でもコンテンツを作れて、メディアで発信できる時代です。

誰にでもチャンスはあるのです。

要は行動力と続ける精神力の問題です。

 

”続ける精神力”??

「それが無いならどうすりゃいいの?」

と言われれば、打つ手はありません。

当たり前ですが、やれるかどうかはあなた次第です。

 

ただ、やってみる価値はあるとは思いませんか?

 

Webライターになりたい人は近道です。

Webライターになる為の講座

 

マーケティングとは?について書きました。

マーケティングとは?セールスライターが考えるマーケティング

 

室町諭