カテゴリー:会社、仕事、転職、副業│ストレスフリーになるブログ

カテゴリー:会社、仕事、転職、副業

3/7ページ

営業のコツや心理学。元営業マン現セールスライターが伝えたいこと

こんにちは、室町諭です。   マーケティングとは何でしょうか? 「その市場にいるお客様が求めているものを、 お客様の目の前に提示すること」だとぼくは思います。   その為には、お客様のニーズに応えるための商品知識も必要ですが、 お客様のニーズ自体を知る必要がありますよね。   お客様のニーズというと、 ほとんどの営業マンは商品を売りたいものだから、 その商品がお客様のニーズに合っていることを説明するために 一生懸命、商品の特徴を説明しますが… 商品説明でメリットを伝えるだけで、 営業トーク終了~っとなっていますよね^^ それだけで売れるのでしょうか?   […]

営業のコツを身につける!顧客の信頼を得るための2つのテクニック

こんにちは、室町諭です。   営業だけじゃなく全ての仕事に大切なこと、 いや、仕事だけじゃなく人間関係においても大切なこと。 それは信頼してもらうことです。   ただ、大切なことではありますが、 信頼してもらうということは、 大変難しいことでもありますよね。   どんな場面でも、信頼してもらうために大切なことは、 他の記事でも書きましたが、「誠実」であることです。   今回は、ビジネスにおいてお客様に信頼してもらうための テクニックを説明します。 ただ、テクニックをいくら駆使しようと、 「誠実」でなければ、信頼を得ることはできません。 そのことを忘れずに […]

マーケティングで商品価値を伝える前に必要なプライシング能力とは?

こんにちは、室町諭です。   先日、テレビを見ていると、面白い番組がありました。 有名な番組なので、分かる人はすぐに分かると思いますが、 その番組は人の観察をする番組で、 その時やっていた企画は下のようなものです。 先ず、一流レストランにお客さんを 「新しい新作料理の試食会です」と言って招待します。 そして、有名なシェフが作った新作の料理を出すのですが、 実は、その料理はコンビニで普通に売っている食品を調理などをせずに、 盛り付けだけをシェフがそれらしく見えるようにしたものだったら…、 はたして、お客さんはコンビニの商品だと気付くのか? という企画でした。   ちょっと面白 […]

仕事に役立つ心理学「影響力の武器」とは?顧客の反応率を上げる方法

こんにちは、室町諭です。   ぼくはセールスコピーライターをしています。 セールスコピーライターは人間の本能的な心理を使い、 行動してもらうための文章を書きます。 セールスコピーライターが使う「人の行動心理や購買心理」は、 それ以外の仕事や営業でも共通するものなので、この記事で解説します。 仕事や営業に役立てていただければ幸いです。   スポンサーリンク   仕事に役立つ心理学「影響力の武器」とは? 顧客の反応率を上げる方法   1.社会的証明(バンドワゴン効果)   人間は太古の昔から、集団で暮らすことで生き延びてきました。 どこかの集団に属 […]

仕事が遅い人や行動が遅い人の特徴!できる人になるための方法とは?

こんにちは、室町諭です。   日常生活でも仕事でも行動が遅い人っていますよね。 遅くてもそれなりに行動し始めるのなら、まだいいですが、 考えた末に諦めてしまって、行動しない人もいます。   自分の目標を達成しようと思うなら、 一刻も早く行動し始めなければいけないのに、 考えるだけで、怖気づいて足踏みしてしまうのは、 貴重な時間を費やしてしまうのですから、 あまりにももったいないです。   「タイムイズマネー」というくらいなので、 人生の貴重な時間を有効に使うためにも、 行動が遅い人の特徴を把握して、 それを反面教師にして、早く行動できるようにしていきましょう。 & […]

仕事ができる人とできない人の違いとは?違いを知ってできる人になる

こんにちは、室町諭です。     みなさん、毎日、お仕事ご苦労様です。   当たり前のことですが、 人の人としての評価や価値は 仕事で判断されるべきではありませんよね。   ところが、ちょっとシビアな話になりますが、 性格がいい人で仕事がイマイチな人より、 少々性格がダメでも仕事ができる人のほうが、 会社にとっては「いい人」になってしまいます。   もちろん、人格を否定されるわけではありませんが、 できれば、性格も仕事も「いい人」「できる人」がいいですよね。   なので、今回は、仕事ができる人になる為に、 仕事ができる人とできない人の […]

ストレスで仕事の夢ばかり見る!ストレスと夢の関係と改善する方法

こんにちは、室町諭です。   普段、真面目に仕事をしている人は、没頭しすぎたりすると、 「仕事の夢」をみることがありますよね。 ぼくも会社員の頃は、自分がやっている仕事の夢をよく見ていました。 ぼくも真面目だったんですね。^^(今も真面目ですが^^)   まあ真面目じゃなくても見ることもありますね。   でも、仕事やノルマに追われている時や、 次の日の仕事が上手くいくか不安な時に見る夢は最悪ですよね。 朝、疲れがとれていない時、ありませんか?   仕事のプレッシャーなどによるストレスは 無意識の夢にまで影響を影響を及ぼします。 いやむしろ、無意識だから影 […]

1 3 7