祇園祭の山鉾に西洋のタペストリーがなぜあるのか?歴史の謎と物語

祇園祭の山鉾に西洋のタペストリーがなぜあるのか?歴史の謎と物語

こんにちは、室町諭です。   ぼくは京都に住んでいますが、 京都では毎年、7月1日より「祇園祭」が開催されます。 山鉾の華やかさは一際目を引くものがありますよね。 豪華絢爛な山鉾巡行を楽しみに見に来られる方も 多いのではないでしょうか。   山鉾の装飾品はいろいろありますが、 その中でも一層、華やかさを演出しているものがタペストリーです。 山鉾がそれぞれのタペストリーを飾り、優雅に巡行する姿は 「動く美術館」とも言われています。   でも、タペストリーの図柄を見てみると、 ちょっと違和感を抱く人もいるのではないでしょうか? 日本三大祭りにも数えられ、 1100年以 […]