オススメの本や教材、セールスライティング

こんにちは。

セールスコピーライターの室町です。

 

セールスコピーライティングの本や教材はたくさんありますが、

その中でも、ぼくが「読むべき」と思った超オススメの本や教材を

厳選して紹介します。

1)「現代広告の心理技術101」

⇒「現代広告の心理技術101」

 

最初にオススメするのは、この本です。

 

なぜ最初にオススメするかというと、

セールスコピーライティングの勉強を始めるのに、

最初に読むべき本だと思うからです。

 

 

この本は、

セールスライティングの

101ものテクニックを学べます。

 

消費者を動かすための

セールスライティングのテクニックを

余すところなく、網羅している1冊です。

 

セールスコピーライターで

収益を上げるのを目指すのなら、

 

一度は読んでおくべき本だし、

いつも手の届くところに置いて、

繰り返し見るべき本です。

 

最初の1冊に選ぶのなら、

大正解!だと思います。

 

この本は、

成功している多くのセールスコピーライターも

推奨していますし、

 

本の出版社(ダイレクト出版)の

お客さんの4人に1人は持っている

人気の高い本です。

ちなみに、ぼくの無料講座もこの本を教科書に使っています。

 

これからセールスコピーライターの勉強を始める人に

まずこの本を読むことをオススメします。

解説ページをご覧ください。

⇒「現代広告の心理技術101」

 

2)「ザ・ローンチ」

 

⇒「ザ・ローンチ」

アフィリエイトをしたり、

Webで商品を売りたい人にオススメ!

Webでどうしたら

効率よく物が売れるのかが分かります。

⇒「ザ・ローンチ」

 

3)「ウェブセールスライティング習得ハンドブック」

 

⇒「ウェブセールスライティング習得ハンドブック」

セールスライティングの本は

海外の筆者で日本語に翻訳してあるものが多いので、

日本の社会には不向きな内容のところもあります。

 

ですが、

この本はダイレクト出版の寺本さんが書かれた本なので、

当然、日本で実践できる内容になっています。

 

具体的に解説されているので、実践もしやすいです。

⇒「ウェブセールスライティング習得ハンドブック」

 

4)「マーケット感覚を身につけよう」

 

 

セールスライティングを習得して収益化するためには、

Webマーケティングの知識も必要です。

 

価値提供やマーケットの考え方、

どうしたら儲かる市場が見つかるのかなど、

 

身に付けなければいけないことが、

分かりやすく解説しています。

 

5)「エベン・ペーガン

あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」

 

この本は、セールスライティングの

知識や技術に関する本ではありませんが、

セールスライティングを使って仕事をする上で、

1つの有効な方法を詳しく説明してくれています。

 

あなたにとって「理想のビジネス」とはどんなものでしょうか?

 

・長距離通勤や満員電車から解放され、
自分が好きなときに自由に働ける…

・パソコン1台とネット環境があれば、
どこからでも仕事ができる(たとえ旅行中でも!)…

・時間や場所に縛られず、
寝ているときでも商品が売れていく…

 

もしあなたが
このような理想のビジネスを作りたいなら
この本がお役に立つでしょう。

「エベン・ペーガン あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」

 

 

この本の著者、エベン・ペーガンは
オンラインで理想のビジネスを構築し
100億以上を売り上げた人物です。

 

そして、彼の指導の元、世界中でたくさんの
生徒たちが自分の理想のビジネスを構築しています。

 

そんな彼が実践し教えてきた
オンラインビジネス構築のステップを
この本で紹介しています。

 

あなたも理想のビジネス
ライフスタイルを送りたいなら
この本をゲットしてください。

「エベン・ペーガン あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」

 

6)インターネットマーケティング最強の戦略/小川忠洋

 

インターネット・マーケティング最強の戦略

 

あなたはネットで商品・サービスを販売しよう
とした時、こんな間違いをしていませんか?

「業者に任せれば売れるページが作れる」

「インターネットマーケティング最強の戦略」には
こう書いてあります。

インターネットマーケティング最強の戦略

任せても大丈夫な業者はごくごく少数でしかありません。
業者は業者であって、あなたの会社の売上が上がるか
どうかよりも、頼まれた業務をきちんとこなすのが、
彼らの仕事に過ぎないのです。

ホームページ制作会社や広告代理店も微妙です。
相手が大企業の場合であっても安心してはいけません。

実際に手を動かすのは、新人がほとんどなのだから。

きれいなぺーじを作ることができても、
インターネットでのマーケティング方法を理解している
業者はほとんどいません。

まして、売れるホームページを作ってくれる会社は
ほとんどないと思って間違いないでしょう。

考えてみてください、、、

売れるホームページが作れるなら、
他社のためにやるより自社のために作ると思いませんか?

つまり、マーケティングはあなたが勉強してやるべきこと
なのです。新規客をどうやって獲得するのか?どうやって
既存客との繋がりを保つのか?こういう課題は、
あなたの会社で最も重要な仕事です。
他の人に任せてはいけませんよね。

どうしても任せたいのなら、
売れるページとはどんなものなのか?
インターネットマーケティングとはどうやるべきなのか?
について誰よりもあなた自身が理解してからでないと、
ムダなお金を払うことになってしまいます。

もしあなたが、ムダなお金を使わずに売上の上がる、
新規客を集客できるそんなホームページがほしいのなら、
きっとこの本が役に立つでしょう。

インターネットマーケティング最強の戦略

 

この本には、

・1人でも多くのお客さんにホームページを
見てもらうための8つの方法
・売れるホームページにするために絶対に
入れるべき4つのポイント
・何度も使い回しできる売れる広告を作る方法
・理想のお客さんになってくれる人を集客する4ステップ
・売れなかった商品が簡単に売れるようになる
たった1つの秘密

などが書かれています。ムダなお金を使うことなく
ネットで集客ができるようになる特別の一冊になるでしょう

インターネットマーケティング最強の戦略

PS.
この本にはオーディオブックも付いていますので
忙しい方は読む必要もありません。ダウンロードして
通勤時間などの移動時間を利用して聞いてください。

インターネットマーケティング最強の戦略 

 

7)時間投資思考

⇒時間投資思考

【一流の時間の使い方】

努力して仕事で成果を出して、
より効率的に仕事ができるようになっても、

周囲から期待されて
それ以上の仕事を任されるようになる…

その結果、
働けば働くほど、労働時間は減るどころか
むしろ以前より長時間働いている…

これは、優秀な人ほどよく陥ってしまう問題です。

一方で、
ごく一部の一流の人たちは
決して「忙しい」なんて口にせず
仕事もプライベートも
十分なくらい自由な時間を手に入れている。

でも、両者の違いは、
あることを知っているかどうかだけなんです。

そのあることとは、、、

ROIです。

ご存知のとおり、ROIとは、
「投資したお金に対するリターンの割合」のことですが、

実は、お金と時間には共通の性質があります。

そう。

お金も時間も、「消費する」か「投資する」か、
2通りの使いみちがあるんです。

お金を投資した場合、
そのリターンは良くて1年で約10%程度ですよね。

では、時間を投資したリターンは
1年でどれくらいになるかご存知ですか?

15%でしょうか?

それとも20%?

答えは、
控えめに言って、733%です。

例えば、
あなたが毎日5分やっている仕事を
150分かけて他の人に教えたとします。

すると、あなたは1年で1250分もの時間を
得られることになります。
(しかも、常識的に考えて5分でできる仕事を150分もかけて
教えるなんてことはありません)

言われてみれば当たり前のような話なんですが、
時間を「投資」することで、お金を投資するよりも
圧倒的なリターンが得られるんです。

一流の人たちは時間を「投資」して
自分の時間を増やす方法を熟知しています。

つまり、
時間の「消費者」ではなく
時間の「投資家」として、

自分の時間を増やすために
何をすればいいかということを知っているがために

普通の人よりも遥かに多くの自由な時間を
手にすることができているんですね。

新刊『時間投資思考』では、
あなたの自由な時間を倍増させる
5つのステップを公開しています。

もしあなたが、働いても働いても
時間が足りない状況を抜け出したいなら、、、

時間の「消費者」ではなく、
自由な時間を手に入れるために
時間を投資してみようと思うなら、、、

是非、この本をチェックしてみてください

時間投資思考

 

 

 

 

ホームへ戻る